湯前まんが図書館概要

湯前まんが図書館全景

町が進める漫画を生かした地域づくりの一環で、漫画は熊本市の古書店から借り受けます。
約110平方メートルの部屋に作品を入れ替えながら常時、少年マンガ、少女マンガ、歴史マンガ、マンガ雑誌など、あらゆるジャンルのマンガ 約6千冊を展示します。

村枝賢一さん(芦北町在住)の「仮面ライダーSPIRITS」や尾田栄一郎さん(熊本市出身)の「ONE PIECE」、緑川ゆきさん(人吉市出身)の「夏目友人帳」のほか、まんが美術館で原画展を開いた石ノ森章太郎さんやちばてつやさん、川崎のぼるさんらの作品も置いています。

他にも、湯前まんが美術館建設のきっかけとなった湯前町出身の那須良輔先生のマンガ(複製)のほか、これまでまんが美術館で開催された原画展のポスターや関連作品、著名漫画家のサインなども展示されます。   


湯前まんが図書館前面